• 信念&考え方

【独立起業】独立で成功するルール、な~んやそんなことか~!!

 

これから独立しようとする方へ

 

あなたは、営業マンから営業をかけられた経験がありますか?

 

あなたは、その営業マンを応援したいと思ったかも知れません。

あなたは、別の営業マンに対して、嫌悪感しか感じなかったかも知れません。

 

あなたが営業マンを応援したいと思ったなら、あなたがもしその営業マンが扱う商品を買いたいと思ったら他の手段ではなくその営業マンから商品を買うのではないでしょうか?

 

意外と気づかないんです。

僕も、昨日まで知ってるつもりでいました。

ある先輩社長から「愛情たっぷり」に教えていただき、本当の意味に気づくことができました。

本当に感謝しています。

 

武器がないと売れない??

 

独立してすぐに陥る間違い、そして間違い続ける間違いとして

 

「強み」がないと売れない

 

という思い込みがあります。

 

武器がないといけない

 

という思い込みがあります。

 

営業マンで言うとセリフ、応酬話法、スクリプトってやつです。

 

先ほどの営業マンのように、

 

この人から買いたい、この人を応援したい

 

と思ってもらうことが独立した起業家さんの一番の強みです。

 

あなたは、愛される人です。

そう思って行動することで、あなたはもっと愛される人になっていきます。

 

あなたと話した人が、あなたを応援したいと思うことがあなたにとって最強の営業活動になります。

 

そうなるにはどうしたらいいでしょうか?

 

それは、普段の生活をもっともっとよくしていくことです。

 

具体的には人それぞれになってしまいますが、だれでも共通の、当たり前のことを毎日実践することだと思います。

 

例えば、はじめて会ったお客様候補(見込み客)とお話しするときに、その相手の人が何に興味があるのか、どんな話題だと喜ぶのかを徹底的に考えてお話しします。

そうすると、相手の人はあなたに対してどんな感情を抱くでしょうか?

 

…もうお分かりだと思います。

 

普段から、あなたの回りの大切な人とどう接するか、あなた自身とどう接するかが一番大事で、それ抜きであなたが応援される、愛されることはとても難しいと思います。

大山 俊郎

大山俊郎税理士事務所代表税理士

同志社大学商学部卒業後
父が経営する年商50億の会社へ入社

二代目経営者として
現場での下積みから
会社のヒト、モノ、カネ管理まで従事

特に
・銀行との交渉
・経理の改善
・資金繰り
・事業承継の対策
などに尽力

ある親族との同族問題で自社の株式
を売却をした経験から
「会社のヒト・モノ・カネの管理は
会社と経営者一族の運命を左右する」
ことを痛感

日本随一の
「同族会社経営を経験した税理士」
として事務所を開設し
「会社にお金を残す節税マニュアル」
を開発
全国の同族会社の経営者・法人経営者
向けに「会社を強くする仕組み作り」
を指導

大山俊郎のプロフィール

ブログ一覧に戻る