『創業融資が4コママンガでよくわかる!』小冊子を無料でプレゼントしています!

      2017/07/15

【起業】起業家が成功する考え方 ~ゲームを攻略したか?~

 
ゲーム

ゲームっていうと、遊び、テキトー、という連想をするかも知れません。

 

一方で、ゲームは真剣にやるもの、と思う人もいるかもしれません。

実際、真剣にやらないと、ゲームとはいえ上手くなりませんよね。

 

起業家さんの場合はどうでしょう?

ゲームと比べて、どういう考え方で経営をしているでしょうか?

「ゲームみたいに考えられたら苦労しないよ!」

という声が聞こえてきそうです。

 

でも、実は起業家さんにこそ、ゲームのように考えてほしいのが、

「お金」のことなんです。

 

お金抜きで経営?

経営は、お金以外の要素もとても大きいです。でも、お金抜きで経営ができるでしょうか?

経営にはお金が必要。お金を儲けることが必要。これが「事実」です。

 

起業家さんが、経営をするときにライバルや障害になるのは、すでに経営を始めている経営者です。

だから、お金の面で負けると、すでに経営を始めている経営者には勝てないんです。

ゲームが上手い人に、なかなかゲームでは勝てない…という経験はありませんか?

それと同じです。

お金の扱いに慣れていて、上手い人に、お金のやりとりでもなかなか勝てないものなのです。

だからこそ、起業家さんには、お金もゲームと同じように上達してほしいのです。

しかも、出来るだけ早く。

 

 

でも、お金以外のことも大変…

経営をしていると、お金以外の問題が大きく絡んできます。

感情も、人間関係も、作業も、新しい出来事も…

それでも、お金の問題「だけ」を抜き出して、上達してほしいのです。

 

 

まるで、小学生のゲームチャンピオンが、ゲーム以外は取り柄が無くても、ゲームについては日本一!というぐらいのイメージで。
ぐらい、ではなく、まさに「そういう」状態になってもらいたいんです。

「業務については勝てないとしても、お金の知識については負けない」

これでいいんです。
お金を稼ぐことができれば、スキルは上がっていきます。

年数を積み重ねることができます。

 

お金の仕組みって?

 

起業して失敗する人のほとんどが、このような経営における「お金の仕組み」を分かっていないのです。

 

ただ、誤解しないでいただきたいのは、経営において考えることはお金だけだ!という意味ではないのです。

 

お金について抜き出して考えて、お金については負けないという考え方をまずは身に付けてほしい。ということなのです。

 

お金についての考え方を身に付けるには?

 

まずは、預金通帳の合計をしてみてください。今あるお金がいくらか?です。

それから、その合計をグラフにしてみてください。

月末の一時点の残高を各月ごとに取って、推移グラフを作ってみてもいいと思います。

そのグラフを見ながら、現実の経営と照らし合わせる。それだけで、お金に対する考え方が変わってきます。

僕自身も、事務所の経営で通帳を見ていなかったときがありました。

その時は、起業してすぐだったので、「お金のこと」、後回しになってました。でも、今は会計ソフトで常に預金残高の合計が分かるようになっています。それだけでもお金の仕組みの理解がかなり進んだと実感しています。

 

起業家さんが、お金のこと、経営に対する考え方について相談したくなったらこちらまでどうぞ。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です