2018/05/21

【起業家のための資金調達】一般社団法人も「IT補助金」の対象になります!

 

税理士 大山俊郎


「起業・会社設立前後の経営を誰に相談すればいいのかわからない…」「創業融資が成功する考え方や方法を学びたい!」 という方へ

このブログでは、年商50億・借入額20億円の会社での二代目経営者という経験を生かして、融資のための準備やノウハウを大公開します。

この記事を書いている人 - WRITER -

最近は、「一般社団法人」として起業される方も増えてきました。

 

一般社団法人でデイサービスを事業として起業された方から、

 

「うちでもIT補助金を申請できるんですか?」

 

というご質問をいただきました。

 

 

ネット上では、なぜか「一般社団法人」だけはIT補助金の対象にならないという情報が複数みつかりました。

そこで、経済産業局のIT補助金コールセンターに問い合わせてみました。

 

すると…

 

「一般社団法人も、IT補助金に申請できますよ」

 

という回答をいただきました。

 

公募要領

の3-3、

 

「中小企業・小規模事業者等の定義」

 

を読んでも、一般社団法人には触れられていないため、ネット上で一般社団法人がIT補助金の対象にならないという話になっているようです。

 

ですが、この

 

「中小企業・小規模事業者等の定義」

 

を読んでも「一般社団法人がIT補助金の対象にならない」とは書かれていません。

 

しかも、経済産業局のIT補助金コールセンターの担当者の方からも「一般社団法人がIT補助金の対象にならないということはありません。」と回答いただきました。

 

ですから、一般社団法人の方もIT補助金を申請することに何ら問題はありません。

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で大山俊郎をフォローしよう!

この記事を書いている人 - WRITER -
 
会社設立が0円!創業融資の融資実績2億円!今すぐ無料相談