即時償却・税額控除 申請代行

今こそ設備投資拡大の絶好のタイミングです!
「生産性向上設備投資促進税制」という制度が実施されており、中小企業は購入した機械などの価格から、何と最大10%の減額を受けることができるんです!
会社を大きくしていくために、非常に重要な設備投資。
この制度を上手く利用すればリスクを減らして生産性を大きく向上させる事ができますよ!
まずはこの制度に当てはまるかどうかをお知らせするので、お気軽にご相談ください。

中小企業の投資を促進するための税制があります。
その中でも、生産性向上設備投資促進税制とは、購入した設備などについて減税を受けることができる優遇税制です。
生産性向上設備投資税制はAタイプとBタイプに分かれていて、設備の種類などによって法律で分類されます。
・Aタイプは、機械などを購入するときに、機械などのメーカーから証明書を発行してもらうだけ。
・Bタイプは、機械などを購入する2か月ほど前に税理士と打ち合わせをして、先に経済産業省に証明書を発行してもらう必要があります。

  • ・貴社が必要な設備投資の費用に対して受けられる減税額・節税額を計算してご提示します。
  • ・手続きに必要な書類と作成方法をご説明し、申請を代行いたします。

単発の場合は成功報酬として、機械などを安く購入できた差額の40%(最低額70,000円)をいただきます。
※顧問契約中のお客様や顧問契約をしていただく場合は、成功報酬は20%(最低金額60,000円)となります。

  • 生産性を上げるための設備投資をしたいが、費用がかかりすぎる

    貴社が必要な設備投資の費用に対して受けられる減税額を割り出します。

  • 生産性向上設備投資減税を受けたいが、申請の手続き方法がわからない

    手続きに必要な書類と作成方法をご説明し、申請を代行いたします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で大山俊郎をフォローしよう!

会社設立が0円!創業融資の融資実績2億円!今すぐ無料相談