「 起業家がすぐに使える税金のハナシ 」 一覧

個人の外注さんに対して報酬を払ったら、必ず「天引き」をしないといけないのでしょうか?

  2017/10/08 

個人の外注にお金を払っても、必ず天引きしないといけないのでしょうか?   答えは、NOです。   必ずしも天引きする必要はありません。   原則と …

ビットコイン

暗号通貨(ビットコイン)の課税について

  2017/09/13 

国税庁が暗号通貨、ビットコインの課税関係についてタックスアンサーを公開しました。     No.1524 ビットコインを使用することにより利益が生じた場合の …

禁止

【罰金】税金を払わないとどうなるのでしょうか?罰金って、大体どれぐらいかかるの?

  2017/08/22 

    この記事では、税金を払わないとどうなるのか、具体的なイメージが湧きにくい方のために分かりやすくまとめた記事です。     当然の …

飛行機

出張が多い起業家のための、超★節税術とは?

  2017/08/07 

  節税には2種類…?   節税にもいろいろあって、税金を「後払いにする」対策も節税と呼ばれています。つまり、「節」約にはなっておらず、先延ばしにしているこ …

人間ドック

【起業家の税務】人間ドックの受診料って会社の経費にできるの?

  2017/07/17 

【ご相談の内容】 私は設立1年目の会社の社長をしています。 近々、人間ドックを受けようと思うんですけど、これって会社の経費にできるんでしょうか? 【回答】 ひとことで言うと… …

no image

司法書士の先生必見です!例の「収入印紙の還付」ってどうしてますか?

  2015/08/03 

仕事上、司法書士の先生とお話しする機会が多いのですが、 皆さんよく言われるのは、 「まだ確定申告、手を付けてないわ~(笑)」 そこで、 司法書士協同組合から還付される収入印紙に …

 

入力は1分以内!起業融資無料診断


  • 起業したいけれど資金が足りない…。
  • 創業融資っていくら借りられるんだろう…。

そんなお悩みはありませんか??

資金不足がネックで起業しようかどうかを迷っているなら、まずは融資を受けるという手があります。

起業前に、いくらお金を借りられるか 知りたい方はぜひこの無料診断サービスをご利用ください。

7つの簡単な項目にお答えいただくだけで、いくら借りられるか?という金額の概算をお伝えいたします。